« 出張先なのに銘仙 | トップページ | またまた怒涛の着物フリマ出店予定 »

米子での戦利品

「何か掘り出し物なかなー?」と、出張のフリー時間に米子のさびれた商店街にあるリサイクルショップと骨董品屋さんを軽い気持ちで覗いてみたんですが…

案の定(?)どっさりと着物や帯を買い漁ってしまいましたcatface

091016_1  091016_2

総絞りの浴衣は超美品でそれなりのお値段でしたが(それでも、東京の店と比べれば半額以下くらい)、その他のものは目を疑うほどの激安っぷりww

そもそも米子の商店街には、距離にして900mくらいの間に呉服屋さんが3~4件あったりするんですよね。

そうゆう土地柄のアンティーク着物ってやっぱり相場が東京より全然安いんだなぁと実感しました。

仕事関係で今後もちょくちょく米子には行くことになると思うので、また次も掘り出し物を探してみようと思いますnote

091016_3 

ちなみに、この地方の特産の「弓はま絣」の専門店も覗いてみましたが、当然ながらこちらはお高い万円なので全然手が出ませんでした(^_^;

製法や特徴についてなど色々お店の人に聞いてみたかったんですが、バイトっぽい若い店員さんが異常に無愛想で(汗)、「いらっしゃいませ」すら言ってもらえず終始無視され、結局何も話ができませんでしたorz

今度はちゃんとした店員さんがいる時に行ってみたいな…

お気に召したらクリックを♪Ranking

|

« 出張先なのに銘仙 | トップページ | またまた怒涛の着物フリマ出店予定 »

着物に関するアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1183967/31804537

この記事へのトラックバック一覧です: 米子での戦利品:

« 出張先なのに銘仙 | トップページ | またまた怒涛の着物フリマ出店予定 »