« 実家に宝の山が… | トップページ | 銘仙特集 »

お婆さんの着物

写真を撮りましたw

090922_1  090922_2
▲反物色々(左)、帯色々(右)

090922_3 090922_4
▲羽織や道行(左)、夏着物色々(右)

090922_5_2
▲100年以上前に作られたと思われる色留袖w

主だったものはこんな感じ。

この他にもたくさんあったんですけど、あまりにも状態が悪かったものは前に処分しちゃったんですよね。

ちょい渋めではありますが、どれも着用可能・仕立て可能な良い感じのものばかりですheart04

この他に、実は母の着物も結構あります。

まったく着物なんて着ない人なのに…

どうしてあんなに持ってるのか謎sweat02

ま、嫁入り道具だったんでしょうけど。

それにしたって、着ないものをあんなにたくさん作るなんて無駄すぎ…

そちらはまだ物置部屋の奥深くにある箪笥の中から出していないので、また後日引っ張り出しに来たいと思いますww

お気に召したらクリックを♪Ranking

|

« 実家に宝の山が… | トップページ | 銘仙特集 »

着物に関するアレコレ」カテゴリの記事

コメント

まさに宝の山そのものですね、うらやましい。
反物もすぐにでも仕立てて着られる物ありますね、ぜひそうしていただきたい。帯もちどりですか?おしどりですか?夏帯でしょうか、昔の物は色も柄も大胆で素敵ですね。あまり無理なさらないように。

投稿: そらのあい | 2009年9月24日 (木) 23時08分

>そらのあい様

コメントありがとうございます♪
反物は、いつも乙女櫻に出店していただいている「またたびや」さんにお仕立てをお願いしようかなーと企んでいますw

刺繍のきれいな帯(鳥っぽいような、葉っぱのような不思議な柄です。)は、残念ながらお太鼓の端の目立つ部分に濃いシミと小穴が出来てしまっているので、このままでび着用はちょっと難しいそうです。
刺繍部分を生かして、他の生地を接いで作り帯にでもリメイクしようかと思っています☆

せっかく譲ってもらったお宝なので、大事にしたいと思いますheart04

投稿: 贋魚 | 2009年9月25日 (金) 16時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1183967/31486409

この記事へのトラックバック一覧です: お婆さんの着物:

« 実家に宝の山が… | トップページ | 銘仙特集 »